5代目ブログ「米屋のホンネ」

島根県松江市の藤本米穀店5代目、藤本真由です。

創業明治26年、細く長く、地元島根で米屋を営んでいます。

島根スサノオマジックの2017-2018シーズンが終了

藤本米穀店も応援している島根スサノオマジック

 

 

 

B1リーグへ昇格して迎えた今シーズン。

シーズン最下位、そしてB2への降格が決まり幕を閉じました。

 

B2だった昨シーズンもネットでB1の試合を見ていたので、苦戦することは当然のこととして受け入れていたけど、やはり悔しいものは悔しいですね。

 

 

 

個人的にはB1の年だったにも関わらず、今までで一番観戦に行けなかったシーズンでもありました。

 

昨年王者・栃木ブレックスとのホーム開幕戦は、妹の結婚式で行けず。
(どのみちYEGの周年事業で行けなかったけど。)

 

まだ娘も1才にならないところで、今年もインフルエンザが流行ってたりもしましたし。ちょっと連れて行けなかったですね~

 

行けた試合は、何としててでも行きたかったアルバルク戦、そして関学OBで団体観戦した大阪エヴェッサ戦。

 

残留がかかったプレーオフも、スマホ観戦。
(娘に邪魔されながら…笑)

 

 

やっぱり思ったのは、例えば「田臥選手を見たい」というのがあっても、「”島根スサノオマジックと対戦している”田臥選手を見たい」ということですね。

(見たいだけなら近くのB1チームへ行けば見れる訳で。。。)

 

地元にプロチームがあるありがたさ。

 

自分が学生のときに松江開催されていた実業団チームの試合とは別次元の会場。

 

 

はたから見ている者なのでそりゃもう勝手なもんですが、またあんな光景を、今度は娘を連れて地元で見たいものです。

 

とりあえず来シーズンは一緒に応援行けるかな。

 

 

 

何はともあれ、まずは球団関係者の皆様、大チャレンジのシーズン大変お疲れ様でした。

 

気に入ったらSNSで共有しよう!






こだわり米の専門店!
明治26年創業 藤本米穀店

ごはんソムリエが厳選したお米を販売しています。仁多米をはじめ、地元・島根のこだわり米を中心に全国発送しています。

代表的なブランド:
〇仁多米「まき」「大峠源流米」「あいのはで干し米」「櫛名田姫米」「にたひかり」
〇雲南米「うやま米」「プレミアムつや姫たたら焔米」「佐々木さん蓮華栽培米」「吉掛米」
〇飯南米「とんばら門米」「アイガモ米」
〇安来米「比田米」、隠岐米「隠岐藻塩米」「里山米」
〇石見米「注連川の糧」「美都ひかり」
〇松江米「ながえ米」「よっちゃん米」
〇宮城米「ササニシキ」