5代目ブログ「米屋のホンネ」

島根県松江市の藤本米穀店5代目、藤本真由です。

創業明治26年、細く長く、地元島根で米屋を営んでいます。

家族旅行~後半・山口編~

2019年5月11日(土)~12日(日)

産地見学と家族旅行を兼ねて、島根県の西端に位置する吉賀町の注連川(しめがわ)へ向かいました!

朝に松江を出発し、昼食を食べてから注連川へ行くプラン。

家族旅行~前半・注連川編(昼食は山賊で!)~

2019年6月6日

当初日帰りにしようと思っていたところ、前日の晩にせっかくだから宿泊にして山口も回ろうということに。

道中は宿泊場所を検索したり、どこに行くか考えたりと、突貫旅行となりました。笑

 

 

注連川を出発し、山口は大学時代のサークルの後輩がいるので、湯本温泉などについて色々情報を聞きながら長門へ。

その後輩は萩焼の窯元へ嫁いでおり、せっかくなのでその窯元さんへも立ち寄りました。

以前、後輩の旦那さんが松江の一畑百貨店で展示即売会をされていたときに買ったカップが使いやすかったので同じものを購入しに。

 

 

後輩の子ども達がうちの娘と遊んでくれていました。笑

 

ちょっと立ち寄るつもりが、お茶を頂いたり、オリジナルのコップを作らせてもらったり…

色々お世話になってありがとうございました!

自分用とは別に、母の日のプレゼント用のコーヒーカップも選ぶことができました。

店内の写真とかを撮り忘れていたので、「田原陶兵衛工房」さんのホームページを掲載しておきます。

是非ご覧になってみて下さい。

ちなみにご主人は長門YEG(商工会議所青年部)の会員さんでもあるので、YEG仲間でもあります。

 

そんなこんなであっという間に夕方。

窯元の田原さんのところから湯本温泉の旅館まではほんの5分程度の距離。

広い部屋で子どもたちも楽しそうにしていました。

(全然旅館での写真が無い…)

 

 

翌日は、旅館で朝食を食べたらすぐ出発して唐戸市場へ。

松江YEGの先進地視察で九州へ行った際に立ち寄って以来に来ました。

この日はそこまでの混雑でもなく、割とゆったりと回れました。

妻は大好きなお寿司が食べられて大満足な様子。

 

 

娘も大好きなソフトクリームを食べられて大満足な様子。

 

 

 

その後は秋吉台のサファリパークへ。

間近に動物が来て、エサやりができます。

 

ちょっとした遊園地もありました。

 

 

当初は注連川を見学に行く目的だったところ、小旅行になってしまいました。

まだ子どもたちも小さいので思い出になるような年でもないかもしれないけど、

時間があるときには色々なところへ連れていってあげたいですね。

 

(そして余裕があればこうしてブログに記録も残していければ…)

気に入ったらSNSで共有しよう!


こだわり米の専門店!
明治26年創業 藤本米穀店

ごはんソムリエが厳選したお米を販売しています。仁多米をはじめ、地元・島根のこだわり米を中心に全国発送しています。

【代表的なブランド】
〇仁多米「大峠源流米」「あいのはで干し米」「櫛名田姫米」「まき」「にたひかり」
〇雲南米「うやま米」「プレミアムつや姫たたら焔米」「雲南コシヒカリ」「雲南つや姫」「雲南きぬむすめ」
〇飯南米「とんばら門米」「アイガモ米」
〇安来米「比田米コシヒカリ特選」「比田米きぬむすめ特選」
〇隠岐米「島の香り隠岐藻塩米」「潮の恵み里山米」
〇吉賀米「注連川の糧」
〇弥栄米「秘境奥島根弥栄」
〇松江米「ながえ米」「よっちゃん米」
〇宮城米「ササニシキ」