5代目ブログ「米屋のホンネ」

島根県松江市の藤本米穀店5代目、藤本真由です。

創業明治26年、細く長く、地元島根で米屋を営んでいます。

和創ダイニング 蒼の音 -aonooto-

2018年7月24日、京店のカラコロ広場に新しいお店がオープンします!

まだオープン前なので料理の写真などはありませんが、簡単にご紹介致します。

 

和創ダイニング 蒼の音

 

 

お店の紹介チラシによると、

松江・カラコロ広場の「蒼の音-aonooto」は、

経験豊かな料理人が厳選した素材、確かな腕でお作りした和の創作料理を

気軽にお楽しみいただける和創ダイニングです。

また、日本酒のセレクトはもちろん、豊富なドリンクメニューから

料理に合うお飲み物をお選びいただけます。

創意に溢れた盛り付けや器、城下町・堀川の景観も楽しみながら

どうぞ至福の時間をお過ごしください。

とのことです。

 

一番左、カウンター側にいるのがシェフの酒井さん。

以前に寺町で「花KARUTA」で腕を奮っておられたので、ご存知の方もおられるのではないでしょうか。

美味しく、見栄えも良い料理で、女性客の多いお店でした。

きっと今回も和創ダイニングですので、近い感じではないかと思います。

 

厨房側にいるのはたまたま時間が重なった食材業者さん。(自分と同い年。笑)

 

 

ちなみにオーナーは松江東高やYEGの先輩でした。

何度か挨拶に伺ったときは毎回不在で、今日やっとお会いできご挨拶することが出来ました。

 

とうとう明日オープンです。

ランチは25日から。

 

ランチの一押しは「煮穴子丼」とのこと!!

楽しみです。

※ちなみにオープン時に使用するお米は「仁多米コシヒカリ」です!
ブランド志向ではないので、年度によって良いお米があれば変更の可能性もあります。

 

 

 

そういえばこのブログを書いていて聞き忘れていたのを思い出しました。

お店の名前の由来、今度伺ってみようと思います。

 

 

和創ダイニング 蒼の音

690-0843
島根県松江市末次本町110
電話:0852-67-6228

昼:火曜~日曜 11時30分~14時00分
夜:火曜~土曜 18時00分~23時00分
店休日:月曜日

個室 4人:2部屋 6人:3部屋
カウンター8席
団体25名までOK

 

気に入ったらSNSで共有しよう!


こだわり米の専門店!
明治26年創業 藤本米穀店

ごはんソムリエが厳選したお米を販売しています。仁多米をはじめ、地元・島根のこだわり米を中心に全国発送しています。

【代表的なブランド】
〇仁多米「大峠源流米」「あいのはで干し米」「櫛名田姫米」「まき」「にたひかり」
〇雲南米「うやま米」「プレミアムつや姫たたら焔米」「雲南コシヒカリ」「雲南つや姫」「雲南きぬむすめ」
〇飯南米「とんばら門米」「アイガモ米」
〇安来米「比田米コシヒカリ特選」「比田米きぬむすめ特選」
〇隠岐米「島の香り隠岐藻塩米」「潮の恵み里山米」
〇吉賀米「注連川の糧」
〇弥栄米「秘境奥島根弥栄」
〇松江米「ながえ米」「よっちゃん米」
〇宮城米「ササニシキ」