5代目ブログ「米屋のホンネ」

島根県松江市の藤本米穀店5代目、藤本真由です。

創業明治26年、細く長く、地元島根で米屋を営んでいます。

【No.051】平成20年07月16日 エイジシュート

ゴルフ用語

【エイジシュート】:自分の年齢と同じ、あるいはそれ以下のスコアでラウンドすること。

 

先日「六十路会」というグループのある方がエイジシュートを達成されて、

その記念コンペがあるので景品用のお米を作ってほしい、という依頼がありました。

(依頼主はそのコンペの世話役Oさん)

それまでエイジシュートという言葉を知らなかったのですが、

これ、すごいですね…

ちょっとネットで見てみたら、ゴルファーの3大憧れ、という書き方をしているところもありました。

「シングル」「ホールインワン」そして「エイジシュート」だそうです。

で、依頼主のOさんは順位毎に景品の金額を設定して一覧にして持ってこられていたので、

その金額に合わせて容量を変えたお米を用意しました。

大きさが違うので、入れる箱や袋も様々にし、各々にのしを貼り付けていきます。

(しまった、完成品を写真に撮っておけばよかった…)

肝心のお米ですが、

仁多の八川という地区のはで干し米を入れました。

この八川ですが、

国有林の手前にあって、生活排水の一切入らない環境なんです。

国有林という言葉自体、小・中学校くらいで聞いたのを最後に久しく耳にしないようなものなのですが、

まさに眼前にそれがあるわけです。

きれいな水、牛飼い農家、はで干し。

さらにこのお米は一畑薬師で健康祈念をしてもらった特別なお米なので、

今回の「六十路会」さんの景品にはいいお米だと思い、採用しました。

そのコンペは昨日行われ、景品用のお米は昨日の午前中に納品し、

今日の午前中に腕を真っ赤に日焼けさせたOさんが支払いに当店へ来られました。

どうやら景品は皆さんに大変喜んでもらえたみたいで、こちらもとても嬉しかったです。

何よりまず、当店にこのような依頼をして頂けること自体が大変ありがたいことですし、

これからもこのような要望に常に応えていけるようにしたいですね。

気に入ったらSNSで共有しよう!


こだわり米の専門店!
明治26年創業 藤本米穀店

ごはんソムリエが厳選したお米を販売しています。仁多米をはじめ、地元・島根のこだわり米を中心に全国発送しています。

【代表的なブランド】
〇仁多米「大峠源流米」「あいのはで干し米」「櫛名田姫米」「まき」「にたひかり」
〇雲南米「うやま米」「プレミアムつや姫たたら焔米」「雲南コシヒカリ」「雲南つや姫」「雲南きぬむすめ」
〇飯南米「とんばら門米」「アイガモ米」
〇安来米「比田米コシヒカリ特選」「比田米きぬむすめ特選」
〇隠岐米「島の香り隠岐藻塩米」「潮の恵み里山米」
〇吉賀米「注連川の糧」
〇弥栄米「秘境奥島根弥栄」
〇松江米「ながえ米」「よっちゃん米」
〇宮城米「ササニシキ」