5代目ブログ「米屋のホンネ」

島根県松江市の藤本米穀店5代目、藤本真由です。

創業明治26年、細く長く、地元島根で米屋を営んでいます。

【No.077】平成20年12月13日 きぬむすめ発芽玄米食パン

今日2回目の「独り言」ですが、きぬむすめ発芽玄米の写真を載せてふと思い出しました。

少し前の話ですが、松江市役所の近くにあるパン屋さんが発芽玄米パンを作っておられ、

食の安全・安心という考えから地場のものを使いたいということで、

当社黒田店で「きぬむすめ発芽玄米」を見て連絡してこられ、

現在それを使って頂いています。

先月、当店のスタッフがそのパン屋さんへ行き、さっそく発芽玄米のパンを買ってきて食べました。

どうも買いに行った時にちょうど焼きたてのパンが出来たとこだったようで、

あまりにやわらかくて切れずに少し待ってから切ってもらうような状態だったとのこと。

すごくもっちりしててものすごくおいしい食パンでした。

軽くトーストして表面を少し焦がしたらおいしいだろうなぁ、

と思いながらもついついそのまま食べてなくなってしまいました…(笑)

商品名は【奥出雲発「うん?何」発芽玄米食パン】。

「うん?何」というのはJA雲南(うんなん)管内のきぬむすめを使っているからでしょうね。

雲南市を舞台にした映画で「うん、何? やまたのおろち伝説」というのもありました。

まだ自分自身そのパン屋さんへは行ったことがなかったので、

是非今度行ってみたいと思います。

※ちなみにJA雲南が管轄している地域は仁多、横田、飯南、大東など、

島根の中でも特においしいお米が獲れる地域です。

※ちなみに「きぬむすめ発芽玄米」は、

私が松江に戻って米屋に就いてから初めての当社オリジナル商品だったので、

なおさら嬉しいことでもありました。

(自分が関わった部分はパッケージのラベル作りくらいなものですが…苦笑)

気に入ったらSNSで共有しよう!


こだわり米の専門店!
明治26年創業 藤本米穀店

ごはんソムリエが厳選したお米を販売しています。仁多米をはじめ、地元・島根のこだわり米を中心に全国発送しています。

【代表的なブランド】
〇仁多米「大峠源流米」「あいのはで干し米」「櫛名田姫米」「まき」「にたひかり」
〇雲南米「うやま米」「プレミアムつや姫たたら焔米」「雲南コシヒカリ」「雲南つや姫」「雲南きぬむすめ」
〇飯南米「とんばら門米」「アイガモ米」
〇安来米「比田米コシヒカリ特選」「比田米きぬむすめ特選」
〇隠岐米「島の香り隠岐藻塩米」「潮の恵み里山米」
〇吉賀米「注連川の糧」
〇弥栄米「秘境奥島根弥栄」
〇松江米「ながえ米」「よっちゃん米」
〇宮城米「ササニシキ」